スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2014.05.13 Tuesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

今年のシーグラフアジア

こないだのセミナーのときに
へぇーって思ったのが、
ちょっと日本版と内容かわるらしいよーってところでした。
(産業が違うデスヨ的なことで)

そもそも、学生のやつの名称も
スチューデントボランティア⇒インターン⇒スチューデントボランティア
と一回りして元に戻ったみたいだし。

この前は、エマージングテクノロジーやアートギャラリーってのがあったけど
それが全部なくなるそうですよ。

で、カンファレンスパスの種類もちょっとちがうらしい。
大きく違うのは
ベーシックアクセスパスっていうのがなくなった!!
(ネガさんやキサと高いのうーって言ってたんだが、どおりで・・・)
・フルカンファレンス 60000円くらい
・フルカンファレンス1DAY 23300円くらい
・コースパス 23300円くらい
・コンピュータアニメーションフェスティバルパス 1100円くらい
・展示会のみ 450円くらい

ってことだそうです。
エレクトロニックシアターとアニメーションシアターのパスも合体です。

なので、なんかシンプルになったかなーと思います。。


講演行ってきた。

今日は作業した後に
日吉まで行って、
ポール・デベベックさんの講演聞きに行ってきました。
CG的にすごい人の講演ってやつです。
http://www.siggraph.org/asia2010/content/attendees/paul-debevec-tokyo


はじめに、稲陰先生のごあいさつから
シーグラフアジアについての説明があって、
なんと、講演者の飛行機が微妙に遅れて、15分押しくらいで講演がはじまりました。

ところで、東京シーグラフ主催のセミナーに参加したのは
実はこれで3回目です。
1回目はジャンセン先生来日で、フォトンマッピングについて。
2回目はSA2008の報告会。
3回目は今日の「スパイダーマンからアバター、エミリーからベンジャミン:実写デジタル俳優ができるまでってかんじの訳になるのかなんかわからんけど、原題は⇒From Spider-Man to Avatar, Emily to Benjamin: Achieving Photoreal Digital Actorsでした。

まずは、やはりVFX,CGパーソンのおなじみの髭でした。。おおおって思ったwww
やはりあの髭があるかないかですか...

最初は自身の経歴的な話で、
まぁシーグラフで発表したりしてました
っていう話をされました。

またここで、あたまがばーん。ってなったのは(びっくりっていう意味で)
HDRIでUCバークリーの学校を再現して
それが360度回転したり
実写になったりCGになったりの境目があんまり
差がないような映像をつくりったら、
その技術が使いたいって
オーストラリアの映画会社に言われたと。

出来た映画がこれですー
って出てきたのがマトリックスの
ネオがミスタースミスの弾丸を
いなばうあーーーーってかんじで避けるシーンの回りこみ。。
作例がおかしいですね。
パイオニアっていうのはこういうことかーって思った。
でも、それより大学の建物がちょっと
かっこよかったのがよかった。。

そんで、
スパイダーマンの
的のドックオクのメイキングとかから
具体的にIBRの話をされました。

なんかシミュレーションでフォトリアルより
IBのフォトリアルはすごい実は地道な作業なんじゃないかなぁ
なんて思いました。
より近づけば結果としては良いわけで
話し聞いていて
こっちはbelievableでしょとか、belivableなものができるよ
っておっしゃってたのが印象的だった。
映画的に見て納得できるかどうかだもんな・・・たしかに。

デジタルヒューマンの歴史の話で、
FF⇒ゴラム(すめあーごるw)⇒デイビージョーンズ⇒べオウルフ⇒アバターって
並んでたと思うんだけど、
初めがFFっていうところで
あー世界初フルCGていうのは嘘じゃなかったのかーーっておもったwww
(若干疑ってたんだよ2001年当時)

質問コーナーで出てきたけど、不気味の谷説ね。
それのせいなのかなんなのか・・・。

なんか、実例がリアルすぎて目についてなかったのか
わからないけど、イメージベースドレンダリングが
いかにいいかはじめてわかった。
コンピュータグラフィックっていうCGARTSの教科書の作例でしか
名前しらなかったけど、その作例がまたわかりにくかったことがはじめてわかった。

そして、なんかレンダリングとかモデリングだけでいくと
人間いらないんじゃねwっておもってたけど、
イメージベースドになるとよりプロの俳優が必要なのかー!!
っていうのもわかった。
なるほど。。へぇええええってやつです。

ためになった。。。
さてこれをどう生かすかっていうのが
課題です。

また思い出したらツイッターにでもメモをしておこう。。とりあえず今日はここまで。。




落ち着いてきた。。

ようやく
落ち着いてきた
シーグラフパニックから
1週間かかってようやくね・・・。
来年、再来年のことがぼんやりと考えられるようになってきた。
よかったよかった。
シンガポールに兄貴分ができるという
まさかの展開。
あと、自分的にミラクルとおもったのは
神とまっくんが同じ誕生日っていうことかなw
ビバニートの日!




ところで、インターンの終わりの会で
上演男(レンダーマン)の歩く急須をもらった。
何か知らなかったけど
ぐぐると色々なバージョンの缶とかあって面白い!!


ひこにゃんと歩く急須たん。箱が立派である。。






ただ今、空中ブランコのウェブラジを
聞いております。。。
みっちゃんタイムwwww

ごいにゃんもみっちゃんがわかるようになってくれて
うれしい限り。。。。。
(逆に、引かれるっていう恐れ?!)


もみあげ。

チームリーダだった某彼のモミアゲを思い出しては
悲しくなります。
終わってしまったんだと。。
彼のサイトで作品をみたら、なんかちょっと意外だった。。

ところで、明日はたぶん萩尾もと展逝ってきます。
信者なので、先生に会いたいのですが
きっとサイン会は死ねるので、
同じ空気だけでも吸って満足しようと思います。

でも、読んだのはバルバラ異界と
残酷な神だけという惨事。
すみませんです。。


ていうか髪の毛をですね、切りたいですね。
なのにお金がもうないですね。。
だから
バイト。

バイト先募集中。
ってブログにかいてもしょうがないんだけど・・・・。

シーグラフ終わりでそのまま
徹夜でバイト1件したんですけど
足りない感じですww
ていうかバイトというよりヘルパーだね。
はぁ。。明日こそパシフィコヨコハマに電話して眼鏡あるかどうか聞きます。。

それでは皆さんまた明日。。



シーグラフ閉幕。

終了しました!!!
たぶん今は月曜日ですね。
土曜日に終わったはずなのに、自分的には
今日までノンストップだったので、ようやく一息ついております。

お疲れ様でした。
というか、ありがとうございました、ですね心境としては。
振り返ればたったの4日だったのに
自分のバックグラウンドを掘り返される4日だったので
すごく長くも感じたし、すごく早くも感じました。

何かに参加したときに毎回色々な反省点があがって
次回にはどうしようこうしようとかって思いますが
なんだか、今回は意味がもっと重いように感じます。

さらに、今回のインターンシップは、
自分の中で、毎回イベントごとに参加するときに、
頭にすごくのっかってる”イベントを成功させるため”
っていう要素が薄くて、
”イベントに参加する”っていう部分に
非常にウェイトがあった気がします。
(まぁほんとに、当日だけしか参加してないパートだからかな)
とにかく、始まる前の不安は、終わったことで0になったわけですが
また今度は、これからがはじまってしまったので
よけい大変になってるんだなぁ・・・。
まぁとにかく、参加できたっていうのにほんと感謝です。
さぁここから倍返し!!!!!
できるかなぁーーーーーーーーーーー。。。


うーん。。とりあえず直後の感想でございました。。


3rd day! SIGGRAPH ASIA 2009

3日目でした。
メインホールのイベントは
AR系のお話だったそうですが、シフトで聞けませんでしたねぇ・・・残念。

今日は
コース
テクニカルペーパー
エデュケーターズプログラムのシフトでした。

プレゼンターが15分ずつ変わって
内容を話していくセッションで
やはりコースとは雰囲気が違って
説明する内容が独特なので、あまり理解ができなかった・・・・。
それにしても研究者ライクなひとが一生懸命
プレゼンテーションを聞いてる感じと
出入りの自由さがいい感じだった。。
専門性にあこがれます。

エデュケーターズプログラムは、
残念ながら外にいたので内容が見れませんでした・・・。
うーん。超満員だったりしたところもあるし
やはり、先生がキーなプログラムなので
また人の集まり方が違って面白かった(そこ?)

コースは例によって前半しか聞けなかったけど
テンション高めのプレゼンターが
カメラコントロールが何故必要かを実例を交えて
話していて、とっても楽しかった。。。
全部聞きたかった。。。。涙


というわけで。。。また明日も頑張る。


2nd day!! SIGGRAPH ASIA 2009

二日目で
ようやくコース以外の
展示ホールイベントが始まりました。。
結構人来た気がする。。。

今日は朝と昼と3シフトだったので
合間に展示ホールBに行ってきました。
ロボットのブースは楽しい。
エマージングテクノロジーがちょっと楽しい。
企業のリクルーティング用のブースは
ちょっと大人向け。
他の学校のブースは資料を笑顔でくれたりする。
なんていうか、普段インターネットでVFXの情報収集していると
見る名前がそのままブースになってるかんじ。。。
おもしろーい。


レンダーマンのブースで超安西体型な担当の人と
楽しくトラクターの音がでるおもちゃで遊んでいたら
ピクサーのトークセッションは満員デスヨー(適当訳)っていうから
ちらみしにいったら、ブースからあふれた人とさらに
ブースからあふれた人でまったくスクリーンが見えなかった!!w
(テクニカルトークっていう展示ホールで行われるセッション)

明日は何があるかはしらないけどピクサーのネームバリューは
日本でヤバイ。
自分はヨーダ派なのでそこまで反応していなくて、ごめんねって
おもったけど、ディズニーピクサーに贈られる日本からの賞賛はほんとに
オドロキだった。
全世界でこれが通用してるとすれば、やはりすげぇ。。



今日の担当したコースは
ワークショップ型
ホワイトボードを使いながら
ケーススタディーを実演してくれる型
フーリエアナリシスが出てくる恐ろしく論文型の3タイプと
これもまたとっても面白かった。

沢山日本人が来ていたけど実際に全訳する必要が
ないくらいプレゼンテーターは上手だと思います。。。
知識が少ない私でもうなずきながら聞ける。。

とても疲れたので寝るw

ああああ
エレクトロニックシアターで初めて
Tokyo Materみたよ!!
なんか聞いたことアル感じがしたのは
ボルトのおまけ映画だったという記事とかをみたことあるのかもねー。。。

じかんもーーーわすれてーーーはじけてーーー。


初日!シーグラフアジア2009

今日からはじまりました。。
コースには人がいっぱい来てびっくりした。。。
しかし勝手がわからなくてわったわたしたw
さらに、何を言ってるか必死になって聞いてたけど
シフト的にQ&Aセッションにかぶらず
役に立たなかった!!w

いや、それでも講義の内容面白い。。。。
担当した2つとも
実は10年くらい前からこういうのはあって・・・・
みたいな出だしをゆってたようなゆってないような、、
進化させてるらしいです。すごいなぁ。
スキャニングの解説ところで出てきたビデオで
ミルクすきゃなーというのがあったんだけどウケタwww
http://gigazine.net/index.php?/news/comments/20070607_lego_milkscanner/



で、シフトの合間の休みに
くるくる回ってDVDもらってきたよーん。
3Fのあっちの方でくばってて
ポスターが貼り掛けなところだった。

ビニール袋。。貧相wwwwww



DVDは4枚組みで、このケースはどうしても
PS時代のFFを連想します。。。

パワポとかが色々入っているようです。
1枚目は3.4Gくらいあった。。
もらっても読めへんよ絶対w


というわけで明日は・・・・
とここでシフトチェックしたら朝一が入ってたw
昨日取り消しといてそれは
ぬかよろこびーwww私。


YODAGRAPH asia 2009

レジストレーションのところののぼり?がヨーダであるという。。





今日はオリエンテーションでした。
皆さんに自己紹介してみたけどもいつになく
テンション上がりました。

明日から本番なので
頑張れるだけ頑張ります。。。。。。。

英語にまずなれるところから
思い出さないといけない・・・。。


意に反して。

起きられない・・・・・・・アーッ(つд⊂)
約束守れませんでしたごめんなさいです。

ところで、ようやくシーグラフのシフトが来ました。
5階に居ることが多くなりそうです。
それにしてもジョブに不安しかないです。
通訳。。。今からでもNOVAに逝きたい。

てか日本人である以上こうなることは予測していたのです。
よみがえる、あの時やあの時やあの時・・・。
全力を出せるように頑張ります。。。あああー不安ww
和訳だけがいいです。こういう講義のQ&Aの翻訳って
質問者の意図の理解が一番のネックだし
話の流れとかもわかってなきゃいけないだろうし。。

シフトみてたら
19日は惑星大戦争Tシャツを着ていくことを心に決めました。
アレですよ。ヤヴィン4(本人のブログタイトルがw)から
ジェダイマスターが来るw


| 1/1PAGES |

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

profile

categories

recent comment

ムーラン・ルージュ ブルーレイ&DVDセット (初回生産限定) [Blu-ray]
ムーラン・ルージュ ブルーレイ&DVDセット (初回生産限定) [Blu-ray] (JUGEMレビュー »)

BD版の特典が見たくて欲しい!BDドライブを買ったら即効買う!
めぐりズム蒸気でホットアイマスク カモミール14P
めぐりズム蒸気でホットアイマスク カモミール14P (JUGEMレビュー »)

最近これをつかっています。蒸気が出て癒されるというより、アイマスクが不織布ですごい感触良くてそっちにかんげきやわ。。

links

search this site.

sponsored links

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM