スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2014.05.13 Tuesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

愛と誠

母の中にある少女
とかは
あまりすきな表現ではないけど
それ以外はとてもすきなんだ。

愛と誠を見た。

うっかり。

なんでこんなのみるのかな・・・とか。
でも、ミュージカルだった!

驚きだ。
三池崇がすごいぞ!っていうのは
実は、忍玉乱太郎で知ったんだけどね。

やっぱり、基礎力みたいな部分は
映画にとって必要だといつも感じちゃって、
それを持ってない映画は、もう見る気が起きないんだけど
三池崇はそれがある上に
ギャグというか、まじめにおもしろいが入るから
安心できるというか。


とにかく、冒頭のアニメーションから、
なんだろうこれは・・・。
って思って、
最後までなんだったんだろうこれは・・・。
って思います。

愛と誠っていうのが最初にどんなのかまったくしらなかったけど。
純粋にミュージカルにはまっていった気がする。

それと、あーここで、安藤さくらの顔じゃないの
ざんねんだーって
思った数分後に、ガム子登場するという
需要と供給がドンぴしゃな。
そんなかんじもまたいい。

最初もういきなり、妻夫木がかっこいい。
(歌はちょっとかっこよくない)
でも歌もちゃんと、3発微妙なの打っといて
真打が登場するから、
そこもまたいい。

構成がうまいんだと思った。

たまに、こうつながってないじゃんとか
無理やりジャンとか
まぁ思うけど。

あと、あんなにいっぱいのエキストラをすべて並べているなんて
すごい!!!!!!!!に尽きた。
(EX担当3人もいたwさすがっす)
ほんと、こういうことをさらっとやってて、多作なんだから
偉いなぁーーーーーー。

wikiで調べると、アンドロメディアとか出てきて、
そのころから結局この路線の人なのか・・・と納得した。
黒澤明が好きだとか書いてあると
いろいろ納得するところがある。

今の映画って
こういうことなんだろうな・・・。
でも、こうやってパワーをためていたりするのかな。。


鬼畜

松本清張のドラマやってた。
砂の器。
まぁそれがあったからとかは関係ないんだけど
鬼畜も借りました。

鬼畜はまぁとっても古い映画な感じなんだけど
いまはそういうことはやらないだろうなって
感じのことを描いてるんだけど
なんだかはっとするよ。

今なんかの化粧品のCMで
トシをとっても美しいってかんじで
岩下志麻が出てるけど
このときの鬼ばば役とかが
ほんとぴったりなくらいな顔してるよね。
正統派美人とはちょっとちがう美人。


甲斐性のない旦那になっちゃった役は
緒方拳。ものすごい消耗っぷりを見せて
すげーってかんじ。

スカイツリーができようとしてる今で、
東京タワーがトラウマになるような映画だよ。

ワンシーンにこんなスターウォーズっていうPOPが見えて
私大喜び                
                           ↓↓


虎の尾を踏む男達

黒澤映画は、全く見たことないのがこれで
0になったような気がします。

勧進帳ベースにした映画ですね。
あんまり知らずに、見はじめましたが
あーこれなんか知ってる話のような・・・って思って
調べたら、まぁ学校の授業でやったなぁくらいな
かんじでした。

長唄勧進帳
とかワードとして記憶に残ってるものの
果たしてそれが何の意味があるのかは
覚えてないとかそんなかんじ。


でも、さすが黒澤映画。
とりあえずおもしろい。
何も知らなくても、おもしろいじゃんって
思える。

登場人物も知ってる俳優もいて、
見やすかった。
昔の映画見るときは、いつも、この人誰っていうのが
気になってしまうので。

主人公?の弁慶は大河内傳次郎で
この人もなんだかすごいよい。
でも他の映画も見てみないとあんまよくわかんないんだろうなぁ
とも思った。

強力役の
エノケン。
名前だけは知ってたけどまぁ
たしかに動き軽快だし
顔も変だし
おもしろい。
きなしのりたけににてる!って
おもったら、なんと我が家の歴史でちゃんと演じてた。

今でいうところの、ミュージカル風を目指してるような
歌とかが入ってるのも、おもしろいなぁと思った。
もう、歌?の歌詞と声が渋すぎてしょうがないけどね。


カーズ2

くりかーえす。
このポリリズム。


かかってたーー。
東京のシーンでね。

カーズ2は思ってたより
面白かったです。
特に、サーマイケルが出てるって知らなかったので
彼の登場シーンはもう全面的によろこんだ。

ちなみに、彼はフィン・マックミサイルっていう
まぁボンドカーのキャラなわけです。

マックイーンの話というより、
メータよりの話にしてあったり、
まぁさすがピクサーは
続き作るのうまいなって感心してました。


その前の短編は、新人系発掘系短編じゃなくて、
トイストーリー3のスピンオフで、
まぁ3の続きとしては楽しめたけど、
デイ&ナイトでMAXになった心は癒されなかったぜ。


3D上映でみたけど、
アバター以来で実は満足がいったような気がします。
なんだろう、レース系の描写はうますぎるよね。。
たぶん、ジョージもポットレースをこれくらいの感じで
やりたかったんだろうなぁ・・・・って
今になって思いました。
(子供心に、なぜこのようなレースを入れ込んでくるのか全く理解できなかったのだ当時)







コクリコ坂から

原作買って読んだ。



まぁ自分の中の少女マンガブームがなかったら
買うまでいかなかったとおもうんだよね。
こういう絵柄苦手だし。

コクリコ坂の映画はとても気に入って
ストーリーの感じとか、
特にメインの3人のキャラクターが好きだったので
どうかなって思って読んだけど、
映画が気に入った理由はしかにこの原作のコミックスの中に入ってたね。

今まで、ジブリの映画の原作を読んだりってしてなくて、
まぁちょっとナウシカ借りて前のほう読んだりくらいだったんだけど、
やっぱりマンガをアニメ映画にできるってのは
相当すごい作業だなぁ・・・・と思いました。

で、さらに言えば、水沼君のビジュアルを作った近藤さんはほんとに
神だと思うwwww
まぁ秀才キャラですでに海がきこえるでも
おなじような・・・・まぁとにかく、
原作と少年二人のビジュアル的特長がちがうけど
とてもこうすかれるようなかんじになっててよかった。

で、主人公たちが絡んでいくまでの
エピソードやカルチェラタン取り壊しのエピソードとか
全然オリジナルで入ってきちゃってるけど
それはなんていうか
駿とごろーのたくらみって言うか
映画をつくりたかった本心っていうか・・・
原作これですってよう言うたなっていうか・・・。

まぁ海ちゃんのせつなさは共通するし
むしろコミックスのほうが切なかったので
そこを期待した私は読んでよかったかなと思いました。

それにしてもコクリコ坂っていうタイトルの割りに
コクリコも坂もビジュアルでしかないところは
釈然としない。。

崖の上のポニョの
崖の上とかと同レベルくらいの
なんでタイトルに入れてみたんよ具合。


ゴーストライター

超ユアンだよ!!!!!
あまりにピアースの”ゴースト”の役です
ってのを押しているからどうかなって思ったら、
ユアンの映画ジャンwwww


ひさしぶりにかわいかった。


っていう感想もどうかとおもうけど。


月イチゴローでも今日やってて、
ねむくなったって
言われたらしいけど


違うよ。
眠くなったりもするけれど面白いところもあるんだよ。


そう、それがロマン・ポランスキーだわ。って思った。
(いや、戦場のピアニストしか知らないけど)


まじねぇ、何もないところからっていうのも
変だけど
だって政治的な実話がとりあえず下地になってるし
ピアニストだってシュピルマンが下地になってるから
何もないわけじゃないけど
まぁ、映像化してみて面白くストーリーを組める人は
すばらしいよな。って感じ。


某氏は、最後の
ピアースのポスターがこっち向いてて
ユアンが歩いてくるっていうのを最大のポイントとして
かんじたようですが(ビジュアルストーリーテリング)


うちはプロダクションデザインを一番ポイントとして
かんじましたなーー。
もういちいちサスペンスの予感なんだよね。


日本で言うところの、がけっぷちの波打ち際?
みたいなwww
いや、よくあるとかじゃなくて
なんていうのかなぁ・・・・。
とにかく、そこにユアンがいてなじむ空間をむっちゃつくってある
っていうかんじでね・・・。


パンフこうたわ。
久々に。

以下ネタバレ


映画の夜

昨日と今日と
映画館で映画見てきた。
super 8とコクリコ坂から。

2つの共通点は、
フィクションと、恋愛かなぁ・・・。
共通点なんかいらないんだけど。

まず、super 8は
SFかつ自主映画をやってる少年っていう
僕の好きなジャンルでした。

特に、チャールズが
production value!!って叫びながら
カメラ回そうとかする
まぁおきまりっちゃあおきまりなんだけど
そのかわいさの惚れたね。

ネタバレ書くけど、
母親を失って傷心の男の子が、
自主映画作成中に列車事故に巻き込まれる。
列車事故は実はエイリアン護送の空軍を
わざととめたかった元研究者による捨て身の作戦で
うまくエイリアンを外に出せたが、
そのエイリアンが人を襲い始める。
現場にたくさん落ちてるキューブはエイリアンの
宇宙船の材料で、それを集めて宇宙船をつくって
帰りたいだけのエイリアンと
喪失したけど仲間がいるよって
大人になった男の子と心が通じ合ってまぁ
見事解決っていう。

ストーリーはなんとなくつまんないけど
ところどころのネタが
ニヤニヤできちゃってたまらんです。


で、コクリコ坂。

60年代の話で、上の世代に受けるよって
いう評価と
近親相姦だよっていう噂を聞いてたんだが、
なんとなく思ってたのと違った。

超かわいい海ちゃんと
イケメン俊くんがカルチェラタンっていうまぁ
部室の集合体みたいなのの取り壊し反対運動で
いいかんじになるっていう話。

うん。基本はこう。
で、絵はジブリなんだけど
なーんか違う。。。
こうじゃない・・・って見てておもったりして。






しゅっしゅっしゅー。

サイタマノラッパー2を見た。
グンマノラッパー女子。
なかなかよかった。

最近は、バイトにあけくれているような・・・。
そろそろ、色々別なことしはじめたいような。

今日はプール行ってきた。
ついに3回目行ったので、
度入りのゴーグルを買おうと思う。
そして、回数券も買ったのです。
こんど回数券買うときは3000円のほう買う。
今日は1000円のほうかった。

1回のプールで、だいたい40分くらい泳ぐ時間があるんだけど、
すぐへぇへぇゆって泳げなくなる。
今日は
ウォームアップ50×4
片道50×3
ウォーキング50×3(といってもへぇへぇを直すためにピョコピョコしてるだけ)
フリーダム50×4
くらい?かな。
1kmも泳げない。笑。

やりかたググッてなんか
基本メニュー的にこなしてみたいもんですね。


アニマルキングダムの動物園ゾーン内の骨www
これぐらいやせる


ゴシップガール

GYAOでやりはじめて、
4話までみたところで、レンタルしてきちゃった。

ゴシップガール。
XOXO


まぁお父さんがジェシー的なかんじで
萌えたからなんだけど、
ブレイグ・ライブリーも、レオと付き合ってるとかいうし
なんかいまさら感もありつつ・・・・。

しばらくみます。

ところで、
カール・アリーというなぞのメモが
iPhoneにあって、みるたび、
そうだ、これはエプコット ↓この玉のあるWDWのパーク。



でキャラクターと写真撮るところの前の
待ち列で、アニメーションと、その横にTIPSが流れるモニターがあって、
ディズニーレジェンドなその人が、ジョージとスティーブンに影響を与えました
って書いてたから、誰だ!調べなきゃ!って思って
メモったやつだ、って思い出しては、忘れていたんだけど、
1ヶ月過ぎてようやく今、調べました。

で、、名前はカール・バークスです。
もしかして、アリーっていう別の人もいるのかなwww
で、wikiみたら、こんなことが

Steven Spielberg and George Lucas have acknowledged that the rolling-boulder booby trap in the opening scene of Raiders of the Lost Ark was inspired by the 1954 Carl Barks Uncle Scrooge adventure "The Seven Cities of Cibola" (Uncle Scrooge #7). Lucas and Spielberg have also said that some of Barks's stories about space travel and the depiction of aliens had an influence on them.[6] Lucas wrote the foreword to the 1982 Uncle Scrooge McDuck: His Life and Times. In it he calls Barks’s stories "cinematic" and "a priceless part of our literary heritage".

なるほどーってかんじでしょ?
ロストアークもいまやまねされる立場だけど、
実は色々な映画の影響ですばらしい映画ってうまれていたのだねって
思ったら感動した。。


玉を売る国。


WDWに行って少しは勉強してきたわけですよ!



デザートの味とかwww
(ロイヤルアケシュースレストランのデザート)


Sucker Punch☆

エンジェルウォーズ見てきた。

いつも思うけど、邦題と原題の差がある場合の処理・・・。
宣伝の都合なんだろうけど、なんか腑に落ちないよん

ザック・スナイダーのセンスは
とても私と合うなーーーー
いいわぁーーーって
思いながら見てました。。

一人、渋谷のシネパレスでw

映画館で見る意味あんのかなーって
思いながらも、あ、でもこの映画は音響すごい必要だから
いいかなーって一人で納得してました。

しかし、最終日だったからか
おきゃくさん15人くらいで、ガラガラ。
しかも多少男子のほうが多かった(メンズデーだから?)

多少前目の席だったから、スクリーンみあげちゃうのかな・・・えーって
思ったけど、開映後は気にならず、次回来るときは後ろ目にしようって
思ったくらいでした。(ガラガラだから席移動してもOKぽかったがな)

ストーリーはシンプル。
母親の財産目当ての継父に、頭イカレタ扱いされて
精神病院に送り込まれるベイビードール(主人公)
で、そこから脱走する

だが、これを見せる構造がやや複雑で
現実世界、妄想世界、さらなるバトルフィールド
と3層構造になってます。
キックのないインセプションってかんじ。

ビジュアルが
もう日本好きでしょwww見たいな主人公から
超かっこいいおねーちゃんたちから
ムーランルージュ好きでしょwwwみたいな設定とか
オリジナリティを出したいがゆえ
とってつけたものがもろばれってかんじ・・・。
でも、映画の基本が完璧なので
どの部分でもダサwっていうのがない。
よい。

はまりましたサーセンって思った。



| 1/4PAGES | >>

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

profile

categories

recent comment

ムーラン・ルージュ ブルーレイ&DVDセット (初回生産限定) [Blu-ray]
ムーラン・ルージュ ブルーレイ&DVDセット (初回生産限定) [Blu-ray] (JUGEMレビュー »)

BD版の特典が見たくて欲しい!BDドライブを買ったら即効買う!
めぐりズム蒸気でホットアイマスク カモミール14P
めぐりズム蒸気でホットアイマスク カモミール14P (JUGEMレビュー »)

最近これをつかっています。蒸気が出て癒されるというより、アイマスクが不織布ですごい感触良くてそっちにかんげきやわ。。

links

search this site.

sponsored links

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM